検索
2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
休業日

営業時間:10:00〜17:00

※夏季休業のお知らせ※
誠に勝手ながら、2017年8月11日〜16日を夏季休業とさせて頂きます。
8月10日 正午以降のご注文、お問合せに関しましては8月17日より順次ご対応させて頂きます。

▼ポイントについて▼
100円につき1ポイント貯まります!
1回のご注文につき500pointまでご利用になれます

 

トップ > 子育て情報集


このエントリーをはてなブックマークに追加

子育て情報集

赤ちゃんの後追いの理由とは? どんなことに注意したらいい?

赤ちゃんの後追いの理由とは? どんなことに注意したらいい?

子育てをしていると、喜びや幸せを感じる瞬間がたくさんありますが、その一方で不安や負担を感じることもありますよね。

とくに、赤ちゃんがママやパパの後をついてまわる「後追い」に悩まされているという方は多いもの。



子どもの視力が低下する原因とは?目が悪くなった時の有効な対策方法

子どもの視力が低下する原因とは?目が悪くなった時の有効な対策方法

保育園や幼稚園の視力検査で子どもの視力低下を指摘され、ドキッとしてしまった経験のあるパパママもいらっしゃるかと思います。
小さいうちから目が悪くなってしまうと、今後の成長も心配になってくるかもしれません。

子どもの目の健康を守るためには、きちんとした対策をすることが大切です。



子どもの自転車練習、親子で楽しみながら上達するコツとは?

子どもの自転車練習、親子で楽しみながら上達するコツとは?

小学校入学を前に、子どもの自転車の練習を始めるご家庭も多いのではないでしょうか。
子どもが自転車に乗る感覚をつかむためには、実は補助輪無しの状態から始めるのがポイント。

今回は、子どもが安全で楽しく自転車に乗れるようになるためのコツをご紹介します。



子連れで結婚式に参加するママの持ち物&マナーについて

子連れで結婚式に参加するママの持ち物&マナーについて

親族や友だちから結婚報告があると、幸せな気持ちになれますよね。
人生の新たな門出をお祝いするためにも、ぜひ結婚式に参加したいところですが、幼い子どもを連れて行くとなると、ママの負担も大きくなるもの。

「お子さんと一緒に!」と招待された場合、どんなことに気をつけて参列したらいいのでしょうか?



子どもと一緒に楽しくお料理!「年齢別」お手伝いメニュー

子どもと一緒に楽しくお料理!「年齢別」お手伝いメニュー

パパやママが朝食や夕食を作る姿を見て、料理のお手伝いに興味を持ち始める子どもは多いものです。
子どもの成長を嬉しく感じますが、火や包丁を使う料理を小さな子どもに手伝わせることには不安もありますよね。

子どもと一緒に料理を楽しむためには、どんなメニューが最適といえるのでしょうか。



赤ちゃんのお茶デビューはいつ? タイミングと種類について

赤ちゃんのお茶デビューはいつ? タイミングと種類について

暑い季節になると、赤ちゃんの水分不足や脱水症状が気になるという方も多いでしょう。
母乳やミルクをあげているとはいえ、赤ちゃんの大量の汗を見ると心配になってしまいますよね。
赤ちゃん用品売り場に行くと、赤ちゃん用の麦茶などが売られていますが、中には生後1か月頃からOKという商品も見かけます。



自宅で子どもに絵の具遊びをさせるときの準備&注意ポイント

自宅で子どもに絵の具遊びをさせるときの準備&注意ポイント

お人形遊びやパズルなど、子どもが好きな遊びはたくさんありますが、中でもお絵かきが大好きだという子どもはたくさんいます。
お絵かきは、誰もが経験する遊びの1つといえますが、カラフルな色を使って自由に絵を描いて遊ばせることで、想像力や発想力、色彩感覚を伸ばす効果や、手先の刺激などさまざまなメリットを得ることができます。



子育て中のママが“自分の時間”を作る方法とは?

子育て中のママが“自分の時間”を作る方法とは?

小さな子どもの子育てをしていると、息をつく暇もありませんよね。
もちろん子育てには幸せや喜びを感じる瞬間もたくさんありますが、家事と平行して24時間365日休まず育児をしていると、心身ともに大きな疲れが溜まってしまいます。



原因はドコに? 子どもが“嘘”をつく理由と親の対処法

原因はドコに? 子どもが“嘘”をつく理由と親の対処法

子どもとおしゃべりをしているときは、我が子の成長を感じることができ、親としてはとても嬉しいものです。
しかし、たくさんの言葉を学んでコミュニケーションが自由に取れるようになると、時に“嘘”をつくときもあります。
見え見えの嘘であれば見破ることができるものの、子どもが嘘をつくようになると親としては悩んでしまうものですよね。



子どもがかかりやすい“水疱瘡”の感染期間や対処法について

子どもがかかりやすい“水疱瘡”の感染期間や対処法について

子どもがかかりやすい病気はたくさんありますが、中でも「子どものうちに済ませておいたほうが良い」と言われる病気の1つに“水疱瘡(みずぼうそう)”が挙げられます。
とはいえ、「自分が水疱瘡にかかったのも子どもの頃の話で、一体どんな症状でどのように感染したのかも覚えていない」というママも多いはず。



赤ちゃんのおしゃぶりのメリット・デメリット&理想的な卒業時期とは

赤ちゃんのおしゃぶりのメリット・デメリット&理想的な卒業時期とは

赤ちゃんが小さな口でおしゃぶりをくわえている姿は可愛らしく、見ていると思わず笑みがこぼれてしまいますよね。
赤ちゃんはおしゃぶりを使うことでリラックスできたり、眠りにつきやすくなったりすることも多いもの。



これまで以上の愛情を伝えて! 2人育児の長男・長女との接し方

これまで以上の愛情を伝えて! 2人育児の長男・長女との接し方

待望の2人目の子を授かり、出産を経ていよいよ家族4人での生活がスタート。「はじめての育児に戸惑ったお兄ちゃん・お姉ちゃんのときと比べて、赤ちゃんの扱いに慣れた2人目の育児は滞りなく進むはず!」と思っている方はいませんか?

しかし、2人目育児で上の子の「赤ちゃん返り」に悩んだ経験のある方は決して少なくありません。



「よく噛む」ことで健康になる? 子どもが食事を噛まない理由と対策

「よく噛む」ことで健康になる? 子どもが食事を噛まない理由と対策

大切な子どもを元気で健康な子に育てるためには、日々の食事が非常に大切です。

子どもの成長スピードに合わせ、柔らかさや味付け、栄養バランスに気を使って毎日の食事メニューを考えているという方がほとんどですよね。



赤ちゃんの抱き癖は直さなくてもいい!? ママの抱っこで愛を伝えよう

赤ちゃんの抱き癖は直さなくてもいい!? ママの抱っこで愛を伝えよう

赤ちゃんが急に泣き出してしまったら、慌てて赤ちゃんのもとに駆け寄って抱き上げるというママは多いと思いますが、そのときにふと“抱き癖”という言葉が頭をよぎるという方もいるでしょう。
一昔前の子育てでは、「赤ちゃんが泣いたからといって、すぐに抱き上げてはいけない。
抱き癖がつく」と言われていて、多くの女性たちがこれを実践していました。


【使いやすさが大切】子どもの水筒を選ぶ時のポイント

【使いやすさが大切】子どもの水筒を選ぶ時のポイント

遠足やお散歩、外遊びなど幼稚園・保育園に入るとさまざまな行事で体を動かします。
栄養補給に必要なお弁当はもちろんですが、こまめな水分補給に欠かせないのが水筒です。
しかし、子どもの水筒選びは保冷などに優れているものを選ぶだけでなく、使いやすさや成長にあったものを選ぶことが大切。



縦抱き抱っこひもによる肩こりの原因と快適に使うための対策方法とは

縦抱き抱っこひもによる肩こりの原因と快適に使うための対策方法とは

育児を手助けしてくれるベビー用品は、パパやママの体や心を支える強い味方です。
中でも抱っこひもは、お子さんが2歳前後になるまで使用する家庭も多く、家事や外出の際に大活躍しますよね。
しかし、その抱っこひもが原因で肩こりが悪化する方もおり、場合によっては慢性的な腰痛や首こりにつながってしまうことも……。



ベビーベッドを卒業するタイミングは? 見極めポイント4つ

ベビーベッドを卒業するタイミングは? 見極めポイント4つ

赤ちゃんの成長に合わせて、使い分けや卒業が必要なベビー用品たち。
歯が生えてくる、体温調節ができる、言葉を理解できるなど、赤ちゃんは毎日少しずつ成長していき、成長のサインに合わせて卒業するベビー用品もたくさんあります。



夏は生傷が絶えない季節? 子どものケガの処置3つのポイント

夏は生傷が絶えない季節? 子どものケガの処置3つのポイント

暖かい季節は、自然と子どもが外で遊ぶ機会も増えるもの。
暑さが増して肌を露出する夏服を身につけるようになれば、公園や野山をかけまわり、傷を作って帰ってくることも多いのではないでしょうか。
ほんのささいなケガだと思っていても、正しい方法で処置しておかなければ悪化したり痕が残ったりする可能性がないとはいえません。



要注意! 子どもがかかりやすい「三大夏風邪」とは?

要注意! 子どもがかかりやすい「三大夏風邪」とは?

夏の子どもの体調管理で注意したいのは、熱中症や食中毒だけではありません。
「風邪やインフルエンザが流行する冬は終わったから」と油断していると、夏特有の感染症にかかってしまう可能性もあります。

体の抵抗力が弱い小さな子どもは、特に夏風邪にかかりやすいもの。



親の宝物!子どもの成長を記録した「写真」を素敵なアルバムに残そう

親の宝物!子どもの成長を記録した「写真」を素敵なアルバムに残そう

親にとって子どもの成長は、かけがえのない喜びですよね。
お気に入りのおもちゃで遊んでいる様子や、すやすやと寝ているときの表情など、何気ない日々のワンシーンを写真に撮り溜めている方も多いでしょう。

そんな子どもの成長を記録した写真たちは、親にとってのかけがえのない大切な宝物。



見逃し絶対厳禁! 子どもの便秘の原因&受診のタイミングは?

見逃し絶対厳禁! 子どもの便秘の原因&受診のタイミングは?

子どもの健康を測るためのポイントや方法はたくさんありますが、そのうちの1つに便の状態を確認するというものがあります。
便やトイレのタイミングは、自分自身で健康管理ができない子どもの健康状態を知る大切なバロメーター。
硬くはないか、下痢ではないかと確認しておくのは大切なことです。



子どもの歯が生え変わる時期の目安は? 歯並び対策も重要!

子どもの歯が生え変わる時期の目安は? 歯並び対策も重要!

一度生えたあと、一生付き合うことになる永久歯は、虫歯対策だけではなく歯並びも重要になります。
実は歯並びは、体の歪みや健康にも大きな影響を及ぼす要因の一つでもあるのです。
小さな子どもたちは成長と共に乳歯から永久歯へと生え変わっていきますが、それは一体いつ頃かご存知ですか?



叱るのはNG? 子どものおねしょ(夜尿症)の対策4つ

叱るのはNG? 子どものおねしょ(夜尿症)の対策4つ

せっかくおむつがはずれたと思ったのに、その後もしばらくおねしょに悩まされたという親子は多いもの。
成長するに従っておねしょの回数は減っていきますが、なかには小学校に入ってからもおねしょが続くという子もいます。
おねしょの主な原因は、排尿機能の未熟さや、膀胱の小ささ、夜間の尿量の多さなど。



入園前に確認! 子どもが喜ぶ&食べやすいお弁当作りのポイント

入園前に確認! 子どもが喜ぶ&食べやすいお弁当作りのポイント

子どもが幼稚園や保育園に入ると、遠足や運動会といった行事でお弁当を作る機会が増えてきます。

また、毎日お弁当を持参する園も少なくありませんよね。
しかし中には、まだまだ自分1人で食事をするのに慣れていないというお子さんも。



【寝不足ママ必見!】子育ての合間に上手く睡眠をとるコツとは

【寝不足ママ必見!】子育ての合間に上手く睡眠をとるコツとは

「子どもがなかなか寝てくれない」「心配で目が離せない」というのは、小さな子どもを育てているママに共通するお悩みです。
なかには、子どもを優先して自分のことを後回しにしてしまうあまり、慢性的な睡眠不足に陥っているというママも少なくありません。



赤ちゃんが発熱した! 看病のコツと熱の原因とは?

赤ちゃんが発熱した! 看病のコツと熱の原因とは?

「昨日までは元気に過ごしていたのに、今日になっていきなり熱が出た!」というように赤ちゃんの急な発熱には困惑してしまいますよね。
しかし、赤ちゃんの体調は移り変わりが激しいため、いきなり体温が上がることも珍しくありません。



成長が嬉しい! 赤ちゃんの「自我」はいつから芽生え始めるの?

成長が嬉しい! 赤ちゃんの「自我」はいつから芽生え始めるの?

すやすやと気持ちよさそうに眠る赤ちゃんの寝顔や、ぼーっとしている可愛い姿を見ていると、「どんなことを考えているのだろう?」と疑問を持つこともありますよね。

とくにまだ生まれて間もない赤ちゃんの場合、何をするにもママやパパの手助けが必要です。



家事の際にエプロンや割烹着を身につけるメリットとは?

家事の際にエプロンや割烹着を身につけるメリットとは?

炊事や掃除などの家事を行う際に身につける“エプロン”や“割烹着”。
テレビドラマなどに出てくるお母さんは、必ずといっていいほど身につけていますよね。

ところが、実際にエプロンをつけて家事をしているという方は意外と少ないもの。



おむつはずれはいつ頃できる? トイレトレーニングのポイント

おむつはずれはいつ頃できる? トイレトレーニングのポイント

子どもが大きくなってくるにつれ、意識し始めるのが“おむつはずれ”。

「いったいいつからトイレトレーニングを始めたら良いの?」と悩んでいるママやパパも多いのではないでしょうか。



赤ちゃんが夜泣きするのはなぜ? いつおさまるもの?

赤ちゃんが夜泣きするのはなぜ? いつおさまるもの?

赤ちゃんは泣くのが仕事だともいわれていますが、毎晩続く夜泣きにはママも困ってしまいますよね。

泣き止ませようと抱っこをしてあやしたり、音楽を聞かせたりと工夫をしてもなかなか寝てくれないとママのほうこそ悲しくなってしまいますが、一体赤ちゃんの夜泣きはなぜ起きるのでしょうか。




子どもが急に嘔吐した……! 考えられる原因と対処法

子どもが急に嘔吐した……! 考えられる原因と対処法

自分の体調管理や体の異変に気づくことができる大人と違い、子どもは自分の体調をセルフコントロールすることができません。
とくにまだ小さな子どもなら、なおさらのこと。

「さっきまでは元気でぴんぴんとしていたのに、いきなり嘔吐してしまった」なんてことも起こります。



時には肩の力を抜いていこう! 育児でイライラを感じたときの対策術

時には肩の力を抜いていこう! 育児でイライラを感じたときの対策術

「妊娠中には赤ちゃんとの幸せな毎日を思い描いていたけれど、いざ子育てが始まってみると体力の限界や心の余裕がなくなってしまいついイライラしてしまう……」
こんなお悩みを抱くママさんは多いことでしょう。
育児ストレスが溜まって可愛い我が子にまでイライラしてしまうのはとてもツラいことですよね。



子どもの登園拒否……「行きたくない」の理由と対策は?

子どもの登園拒否……「行きたくない」の理由と対策は?

朝の準備をしているときやバスに乗せるとき、園に到着したときなどに、子どもが急に泣き出してしまったという経験があるご両親は多いのではないでしょうか。
大切な我が子に「幼稚園行きたくない」「保育園行きたくない」なんて言われたら、心が痛くなってしまいますよね。



赤ちゃんの歯が生える前に! 虫歯のない子にするためには?

赤ちゃんの歯が生える前に! 虫歯のない子にするためには?

虫歯にかかりやすいか否かは、赤ちゃんの頃にどれだけ丁寧に口の中をケアしていたかに左右されるってご存知ですか?
大切な赤ちゃんの歯は、虫歯になってしまわないようきちんと守ってあげたいものですよね。
今回は、赤ちゃんの歯が生え始める時期や、歯が生えてくるまでに覚えておきたい口腔ケアについて詳しくご紹介します。



読み聞かせが子どもに与える影響って? 押さえておきたいポイント

読み聞かせが子どもに与える影響って? 押さえておきたいポイント

小さいころ、眠る前の布団の中やご両親の膝の上で絵本の読み聞かせをしてもらった記憶がある方は多いのではないでしょうか。
絵本の読み聞かせは、子どもにさまざまな効果をもたらすと言われています。

具体的には、いったいどのような面で子どもの成長を助けてくれるのでしょうか?



ママの手荒れを予防する!効果的なハンドクリームの塗り方

ママの手荒れを予防する!効果的なハンドクリームの塗り方

洗濯に掃除、食事の用意に後片付けと、毎日家族のために頑張るママの手は、指先も手の甲も手荒れがひどくなりがちです。
特に空気が乾燥して水が冷たくなる冬は、さらにエスカレートして皮膚が切れてしまって痛みやかゆみを伴うこともあるでしょう。



子どものおはしトレーニングを始めるタイミングと方法は?

子どものおはしトレーニングを始めるタイミングと方法は?

私たち人間にとって食べることは、生きるための手段である一方で、家族や友人などと会話をしながら時間を共有する楽しみの一つです。
食事に参加するみんながお互いに気持ちよく過ごせるように、食べ方やお箸などのマナーを守らなくてはいけません。



いよいよ離乳食デビュー! 赤ちゃんがNGな食べ物は?

いよいよ離乳食デビュー! 赤ちゃんがNGな食べ物は?

これまでミルクだけを飲んでいた赤ちゃんが大人の食べ物を欲しがるようになると、いよいよ離乳食デビューとなりますが、大人の食べ物は赤ちゃんにとって安全なものばかりではありません。

赤ちゃんはまだまだ消化器官が未発達のため、食べ物によっては体調を悪くさせたり、命を脅かすこともあるのです。



要注意! パパやママがやってはいけない子どもの叱り方

要注意! パパやママがやってはいけない子どもの叱り方

子どもに対して深い愛情を持っているからこそ、時には心を鬼にして子どもを叱らなくてはいけない瞬間があります。

しかし、子どもの心は繊細なので、ささいな一言や、ちょっとしたことで傷ついてしまうことも多いもの。



忙しいママの息抜きにピッタリ! 簡単お手軽スイーツレシピ

忙しいママの息抜きにピッタリ! 簡単お手軽スイーツレシピ

子育ては嬉しく楽しいものですが、掃除や料理などの家事も並行して行っていると自分の時間がなかなか取れずに体も心もお疲れモードになってしまいますよね。
「たまには甘いスイーツでも食べながら、ゆっくりティータイムを過ごしたい……」と思っても、手間のかかるスイーツ作りなんて、子どもを見ながら行うのは難しいものです。



冬場の乾燥に要注意! 赤ちゃんのお肌を守る3つのポイント

冬場の乾燥に要注意! 赤ちゃんのお肌を守る3つのポイント

赤ちゃんのお肌は、ツルツルのゆで卵のようなきめ細かさがあって、触り心地も抜群!

いつまでも触れていたくなるような赤ちゃんの柔らかい素肌は、絶対に守ってあげたいですよね。
スキンケアや保湿というと、大人の年齢肌のためのものと思いがちですが、実は赤ちゃんの柔らか素肌にもうるおいを与える保湿ケアが大切です。



わがままなワケじゃない?! 子どもの好き嫌いを生む8つの原因

わがままなワケじゃない?! 子どもの好き嫌いを生む8つの原因

子どもを生んで親になると、「健康でいて欲しい」「早く大きくなりますように」という思いから、これまで以上に食生活に気を使うようになりますよね。
しかし、子どもの体に必要な栄養や体に良いものをたくさん食べて欲しいと頑張っても、「これ、キライ!」と言われてしまうことも少なくありません。



子どもの噛み癖が治らない! 考えられる原因と家庭での対策

子どもの噛み癖が治らない! 考えられる原因と家庭での対策

赤ちゃんはなんでも口に入れて確かめようとし、小さな歯が生えてくることによる歯茎のムズムズを抑えようと、ママやパパの手などをしきりに噛もうとします。

こういった赤ちゃん期の行動は歯が生えて、成長していくことで見られなくなっていくものです。



忙しい朝におすすめ! 簡単&栄養満点な朝ごはん

忙しい朝におすすめ! 簡単&栄養満点な朝ごはん

自分の準備に加えて、家族みんなのお弁当作りや子どもの着替えなどで忙しく過ぎていく朝の時間。
そんなバタバタとした時間に作らなければならない「朝ごはん」は、ついつい手抜きになってしまうという女性も多いのではないでしょうか。

しかし朝ごはんは、良い1日を支えるための非常に重要なポイントです。



初めての冬! 赤ちゃんの冬服選びのポイントは?

初めての冬! 赤ちゃんの冬服選びのポイントは?

日を追うごとに寒さが増していく冬は、赤ちゃんの洋服選びで悩んでしまいますよね。
寒さを感じていないかどうか、逆に着せすぎて暑くはないか、室内と室外の気温の差はどうかなど、ママの不安は尽きないでしょう。
そこで今回は、赤ちゃんと初めての冬を迎えるパパママが覚えておきたい、赤ちゃんの冬服選びのポイントをご紹介いたします。



なぜ? 子どもが食べ物を噛まないで食べる原因は?

なぜ? 子どもが食べ物を噛まないで食べる原因は?

子どもの成長に伴って歯が生えそろい、少しずついろいろな食べ物に挑戦できるようになると親としては嬉しいですよね。
しかし、「何度注意をしてもなかなか噛んで食べてくれない」というお悩みを持つ親御さんも多いもの。





寝ているときも暴れん坊! 子どもの寝相が悪い原因とは?

寝ているときも暴れん坊! 子どもの寝相が悪い原因とは?

「うちの子の寝相がとにかく悪いけど大丈夫かしら……?」そう心配しているママは少なくありません。

「子どもの寝相が悪いのは元気な証拠」といわれることも多いですが、実はそれ以外にもきちんとした原因があることをご存知でしょうか?